普通傷害保険と交通事故傷害保険の違いは? - その他の保険について - 保険相談 見直し.jp - 千葉 (成田市・千葉市・浦安市・市川市・佐倉市・船橋市)

HOME > 目的別保険相談 > 普通傷害保険と交通事故傷害保険の違いは?

その他の保険について

普通傷害保険と交通事故傷害保険の違いは?

2015年05月15日

【ご相談事例】

普通傷害保険と交通事故傷害保険の違いについて教えてください。

【ご回答】

「普通傷害保険」は最も基本的な傷害保険で、急激・偶然・外来の事故によってケガをした場合や死亡した場合などに保険金が支払われます。

急激・偶然・外来の事故であれば、外出中だけでなく、家庭内や職場内で発生した事故も含まれます。

一方の「交通事故傷害保険」は、自動車・バス・電車・航空機・船舶などに搭乗中の事故や、歩行中の交通事故によってケガをした場合などに保険金が支払われる保険で、「普通傷害保険」よりも補償の範囲が狭くなっています。

そのため、普通傷害保険と交通事故傷害保険の保険料を比較すると、補償の範囲が狭い「交通事故傷害保険」のほうが安くなります。

それでは、普通傷害保険と交通事故傷害保険のどちらを選べばいいのでしょうか。

十分な補償を求めるのであれば「普通傷害保険」が有効です。

しかし、自宅や職場内でケガをしても比較的軽傷ですむ確率が高いことを考えると、保険料の安い「交通事故傷害保険」でいいと考えることもできます。

また、交通事故傷害保険の補償範囲は広く、エスカレーター利用中に転倒したケースや、自動車のドアに指をはさんでケガをしたケースなども含まれます。

医療保険や他の保険を補完する目的で加入する場合には、保険料の安い「交通事故傷害保険」を選ぶという選択肢も有効です。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
まなびー'Sカフェ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 小坂 勉

運営会社情報

株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所
株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所

営業時間/
月~金曜:9:00~17:00

千葉支店
〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台
2-4-10 ピアテンビル4F

TEL/ 043-216-4681
FAX/ 043-216-4682

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

1999年~2006年・2009年・2011年~2012年 東京海上日動火災保険株式会社 全国専業代理店年間表彰制度入賞

2000年~2008年・2010年~2012年 メットライフ生命保険株式会社 全国年間表彰制度入賞

2003年度 超保険 増収額全国 トップ

全国保険相談ネットワーク