自動車保険をミニフリート契約にすることにしました。現在、私名義で3台の車を所有していますが、加入時にどのようなことに注意すればいいですか。 - 目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 千葉 (成田市・千葉市・浦安市・市川市・佐倉市・船橋市)

HOME > 目的別保険相談 > 自動車保険をミニフリート契約にすることにしました。現在、私名義で3台の車を所有していますが、加入時にどのようなことに注意すればいいですか。

目的別保険相談

自動車保険をミニフリート契約にすることにしました。現在、私名義で3台の車を所有していますが、加入時にどのようなことに注意すればいいですか。

2021年07月13日

【ご相談事例】

自動車保険をミニフリート契約にすることにしました。現在、私名義で3台の車を所有していますが、加入時にどのようなことに注意すればいいですか。

【ご回答】

自動車保険の契約形態は、
10台以上の契約をひとつにまとめて契約する「フリート契約」
一般的な契約(フリート契約ではない契約)の「ノンフリート契約」がありますが、
2台以上9台未満の契約をひとつの契約にまとめることができる「ミニフリート契約」
もあります。

ミニフリート契約のメリットは契約台数に応じて保険料が安くなることで、「2台では3%、3台から5台では4%、6台以上では6%」など、契約する台数が増えるにつれて保険料の割引率が高くなります。
また、契約をひとつにまとめるため保険の更新作業の手間が省けるなどといったメリットがあります。

一方、ノンフリート契約にしている複数の契約をひとつの契約にまとめることになるため、例えば3台の車の自動車保険をミニフリートにする場合には、他の2台の自動車保険契約を解約して、1台の保険始期に合わせる必要があります
そのため、解約のタイミングによっては、割高になってしまう可能性があります

長期にわたってミニフリート契約を継続する場合は、一時的に保険料が増えても問題ないかもしれません。
しかし、短期間でミニフリート契約を終了させる場合には、あえてミニフリート契約にする必要がない場合もあります。
事前に保険料をシミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

※本記事は、記事作成日時点での情報です。
最新の情報とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
まなびー'Sカフェ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 小坂 勉

運営会社情報

株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所
株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所

営業時間/
月~金曜:9:00~17:00

千葉支店
〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台
2-4-10 ピアテンビル4F

TEL/ 043-216-4681
FAX/ 043-216-4682

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

1999年~2006年・2009年・2011年~2012年 東京海上日動火災保険株式会社 全国専業代理店年間表彰制度入賞

2000年~2008年・2010年~2012年 メットライフ生命保険株式会社 全国年間表彰制度入賞

2003年度 超保険 増収額全国 トップ

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。