賃貸アパートの契約更新時に、火災保険も更新したほうがいいのでしょうか? - 火災保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 千葉 (成田市・千葉市・浦安市・市川市・佐倉市・船橋市)

HOME > 目的別保険相談 > 賃貸アパートの契約更新時に、火災保険も更新したほうがいいのでしょうか?

火災保険の加入中

賃貸アパートの契約更新時に、火災保険も更新したほうがいいのでしょうか?

2019年02月19日

【ご相談事例】

アパートを借りています。
来月契約の更新がありますが、火災保険の更新も近づいています。
火災保険も更新したほうがいいのでしょうか。

また、アパートには大家さんも火災保険をかけているそうですが、借主である私も火災保険に加入しなければなりませんか。

【ご回答】

アパートやマンションなど、賃貸住宅に住む場合、退去時に元の状態にして戻す義務「原状回復義務」があります。

そのため、もしも借りている部屋で火災が発生した場合などには、元の状態に戻して大家さんに返還しなければなりません。

建て替えやリフォーム費用はかなり高額になるケースがあるため、契約時に火災保険の「借家人賠償責任保険」の加入を条件にしているのが一般的です。

今回、契約を更新されるそうですが、その際に火災保険の加入も条件になっているかと思われます。

仮に、火災保険の加入が条件になっていない場合でも、大家さんに対する原状回復義務はありますので、必要な補償を備えた火災保険に加入しておきましょう。

また、大家さんも火災保険に加入しているとのことですが、これは大家さんが自身の不動産を守るためにかけており、ご自身の家財に損害が生じた場合には補償されません。

さらに、火災による建物の被害について、大家さんが加入している保険会社から保険金が大家さんに支払われた場合でも、大家さんが加入している保険会社は、支払った保険金相当額を入居者に請求する可能性があります。

火災保険はこうしたリスクから入居者を守っているため、火災保険も更新しておきましょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
まなびー'Sカフェ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 小坂 勉

運営会社情報

株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所
株式会社 ソフィアブレイン ソフィア保険事務所

営業時間/
月~金曜:9:00~17:00

千葉支店
〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台
2-4-10 ピアテンビル4F

TEL/ 043-216-4681
FAX/ 043-216-4682

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

1999年~2006年・2009年・2011年~2012年 東京海上日動火災保険株式会社 全国専業代理店年間表彰制度入賞

2000年~2008年・2010年~2012年 メットライフ生命保険株式会社 全国年間表彰制度入賞

2003年度 超保険 増収額全国 トップ

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。